dell-17r-57370

DELL Inspiron 17R 5737のSSD換装とメモリ追加方法

DELL Inspiron 17R 5737のSSD交換とメモリ増設の手順を紹介します。難易度は低めなので慣れていない方も簡単に作業できると思います。

必要なもの

  • SSD
    聞いたこともないメーカーで安すぎるものはすぐ壊れるので、信頼性のあるメーカのSSDを選んだ方がいいと思います。販売実績、価格、保証を考えるとCrucialがバランスが取れていておすすめです。
  • ドライバー
    分解するときに必要です。今回はプラスドライバー0番のみで作業できました。


  • クローンソフト もしくは OSインストールメディア
    新しいSSDにはデータが何も入っていないため、元HDDのデータをクローン(複製)するか、OSを再インストールする必要があります。


  • SATA変換ケーブル(クローンを行う場合)
    クローンを行う場合はHDD/SSDを接続するSATAケーブルが必要になります。(使っていないUSB HDDのケースがあればそれでも使用可能です)

クローンを行う

クローンソフトを使えば簡単にHDDのデータをコピーできます。Acronis True ImageはHDDとSSDの容量が違っても自動的にサイズ調整してくれるのでおすすめです。

Acronis True Imageを使ったクローン方法は別記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。

SSD交換手順

バッテリーとカバーを外す

Inspiron 17R 5737の裏面


まずはバッテリーを外します。取り付けたまま作業すると故障する可能性があるので必ず取り外してから作業を行ってください。

カバーはツメで固定されているので、2箇所のネジを外し手前に引っ張ると外すことができます。

HDDを外し、マウンターをSSDに付け替える

Inspiron 17R 5737のHDD




HDDマウンターのネジを外します。HDDマウンターの側面はネジ4本で固定されているので外してSSDに取り付けでください。

メモリの追加

メモリは2スロットあり、最大16GBまで搭載可能のようです。対応規格はPC3L-12800なので省電力メモリを購入してください。

SSDを取り付ける


SSDを本体に接続し、カバー、バッテリーを戻せば作業完了です。か

完成

DELL Inspiron 17R 5737は簡単な作業でSSD交換、メモリ交換ができます。お疲れ様でした。